お歳暮ご自宅バナー

よくある質問

牛タンについて



解凍方法


焼き方


二段熟成バナー

なにやら、なが~い文面ですよね。
陣中の牛タンが
家で焼いてもおいしい!
と言われる理由は、この”塩麹熟成製法”にあるんです。

その熟成期間はなんと162時間!
お肉には「熟成」と呼ばれるうま味を引き出すための時間が必要ですが、陣中の「熟成」時間はケタはずれ。
おおよそ7日間ないと、食べられるところまでたどりつきません

お客様からは
なぜそこまで時間をかけるの?
とよくお声がけいただきます。

ひとことで言えばそのほうが絶対においしいと知っているからなんです。
コメント
そうすることで実現したのは
サクっとした気持ちのいい歯ごたえ
くちの中にジュワ~っと広がる牛タン本来のうま味です。

陣中の牛タンを食べたお客様からは
「陣中の牛タンは、食べても胸ヤケしない」
「時間がたっても味が変わらない」
というお声を頂くことがあります。

これはすべて、麹本来の自然のチカラで熟成させているから。

良いことだらけの<塩麹熟成製法>ですが、ちょっと困ったことも。
7日間の熟成時間があるから、大量に作ることができません
だから陣中は、大量に牛タンを使うレストランや飲食店がすくないんです。

たくさん売ることより、こだわり抜いた「うまさ」を食べてほしい。
だからこそ、ご自宅でもおいしく食べることができるんです。

「うまさ」へのこだわりから生まれた<塩麹熟成製法>
今日も陣中は、いっぱいにくちいっぱいに広がるしあわせを、あなたのもとへお届けします。


  • 2020.11.25
  • 15:47

ページトップへ